2010年08月17日

交易をしましょう

 シルクロードオンラインの醍醐味といえば交易です。狩りばっかりで疲れたら、是非交易をしてみてください。
SRO[2010-04-05 20-55-05]_87.jpg
 パーティーマッチに☆1の募集がありました。☆1交易の商人はPC賊に襲われません。参加してみましょう。こういう☆1のパーティーは、交易をやった事がない初心者商人でも、レベルが低いハンターさんでも入って大丈夫です。経験者がいろいろ教えてくれます。

SRO[2010-04-05 20-55-25]_73.jpg
 和田を出発したらパーティーに続々と参加者が入ってきました。長安を目指していましたが、敦煌で待ち合わせになりました。

SRO[2010-04-05 21-01-30]_01.jpg
 レベ88のハンターさんも来てくれて、PC賊にも会わず、無事敦煌に着きました。この後皆で長安を目指しました。

 「☆1だとそんなにお金が儲からないから、やっても時間の無駄。」
という人の声も聞きますが、そういう人は1人でマックス積みをやるといいでしょう。

 自分は☆1で集まって、楽しくチャットしながらの交易が好きです。パーティーマッチを見て、飛び込みで来てくれるハンターさん仲間や商人仲間も増えていきます。賊さんの情報を教えあったり、商人だけど護衛したり、護衛しながら☆1積んだりと、プレイの幅が増えていきます。いろんな人と交易して、人のルートを勉強したり楽しいです。
 売上金の面でも、パーティーに商人が1人増えると売り上げが5%アップします。例えば。商人が3人いると、自分の分は数えないで10%アップになります。商人4人だと15%アップです。
 最初は☆1でソロ交易だったけど、ハンターさんが来てくれてマックス積み、なんてケースもよくあります。

 交易をあまりしたことがない人は、最初はパーティーマッチングでの商団パーティーに参加したり、ソロ交易したり、ハンターさん商人さんを募集したり、という風に場数を踏んでいきしょう。
 時間はかかるけどラクダや牛で運搬量を増やして交易するのか。それとも馬で時間の節約と回数を増やすのか。課金乗り物にするのか。どこを通っていくのかなど、商人で楽しむことはいっぱいありますよ。

 ハンターでも、低レベルのうちは活躍できないと思い込んでいませんか? 自分が知ってるハンターさんは低レベルでも一緒にパーティーに入ってきます。レベル26や43のハンターさんなんかは、
「まずは死なない努力から」
とよく言います。馬に乗ってついてきたり、前方のモンスターを露払いしたり、NPCにターゲットされたら逃げたり、渡しの様子を見たりと、レベルに合わせたプレイをしながら活躍しています。ハンターさんは、レベルが低いうちはPC賊に襲われて殺されてしまいますが、リスクがあるのを覚えておけば、大体が楽しく交易に参加できます。
 たまに粘着なPC賊がいて、低レベハンターさんを倒していきますが、いつもいるとは限らないです。

 交易に慣れてきたら、特価に行ってみるのもいいですね。短い距離でも高利率の交易ができます。特価マックスを課金乗り物でこなしてるソロ商人さんもいますね。ですが特価交易は、NPCの沸く数が通常の☆1の倍になります。通常1人〜4人のNPC沸きが、3人〜8人になります。マックス☆5はその5倍沸きます。馬餌連打必須です。
 それと特価は、☆1でもPC賊に襲われます。ハイリスクになるのを覚悟しておきましょう。
 自分は特価☆1をソロでたまにやります。いつもドキドキします。

●特価特産品販売時間
14:00〜14:20
17:00〜17:20
20:00〜20:20
23:00〜23:20


posted by 旅人 at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | コラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。